WAKE UP COURSE

Basic Course
  1. Home
  2. WAKE UP COURSE
  3.  
 
WAKE UP COURSE(機能美矯正 矯正導入コース)

コース概要

自医院へ矯正を導入するにあたり、より具体的な手法と実習に重きを置いた講習になります。

具体的には、小児における第一期治療の初期段階の矯正治療を学びます。

日常臨床において「拡大床の使い方」や反対咬合の治療に使う「ムーの使い方」などに加え、永久歯列に生え変わる前の予防矯正のポイントなどを学びます。

また、実際に臨床に取り入れる際に、先生方が障害に感じることが多い「バンディング」の実習と診断の再に最低限おさえておくべき、「セファロ分析」の実習を入れた実践的な内容のコースになります。

 
Recommended

このような先生にオススメです

  • 「はじめの一歩」として導入できる矯正治療を学びたい
  • リスクを最小限に抑えながら、矯正治療を少しづつ導入したい
  • 小児への拡大床の使い方を学びたい
  • 矯正治療に必要なセファロ分析を学びたい
  • 矯正治療についてゼロから体系的に学びたい
  • 自医院にセファロが無い場合の分析・診断方法を知りたい

講習概要

講習内容

  • 矯正治療の難易度の見極め方と矯正治療のゴール
  • 各種装置の使用法診断の着眼点
  • バンディング実習
  • 混合歯列期の治療例その1
  • 診断の着眼点(セファロ分析の5ポイント)
  • 簡易セファロ分析(実習)
  • 混合歯列期の治療例その2
  • 装置別によるケースの考察
  • まとめ

実習内容

  • バンドの試適
  • 簡易セファロ分析

コース紹介VIDEO

講師紹介

田中勝治

Dr.田中田中矯正歯科こども歯科 院長

経歴

1960年 大垣生まれ
1985年 日本大学松戸歯学部卒業
1989年 日本大学松戸歯学部研究科
博士課程修了(歯科矯正学専攻)
1989年 日本大学松戸歯学部矯正研究室助手
1990年 同 非常勤講師
1990年 大垣にて田中矯正歯科医院開設
2019年 田中矯正歯科こども歯科 移転開設

論文発表

●矯正歯科治療のための抜菌に関する一考察
~開咬症例にフォーカスを絞って~
ザ・クインテッセンス、Vol.21 No.4..P179-191 、2002年

●矯正歯科治癒のための抜歯に関する一考察
~叢生症例にフォーカスを絞って~
ザ・クインテッセンス、Vol.20 No.8. P 173-186、2001 年

●矯正治療中において下顎を中心位に位置づける為の考察
日本顎咬合学会誌、Vol.19 No.3、P319-327、1998年
矯正治療中に下顎を中心位に位置づける為のインダイレクト・ポンディング法

会場・開催日・お申込み方法

会場・開催日

日時 2024年4月21日(日) 10:00~17:00
会場 東京会場
株式会社松風 東京支社
(東京都文京区湯島3-16-2 B1)
オンライン受講 ZOOMでの受講
定員 東京会場 20名
オンライン受講 16名
受講料 27,500円(税込)
※フライヤー等の器材費は含みません。
主催 Worldwide Orthodontic Brains
TEL:0584-73-8817 FAX:0584-81-0101
後援 株式会社松風 矯正課 W.O.Bセミナー係
東京都文京区湯島3-16-2 松風ESTビル
TEL:03-3832-1824 FAX:03-3832-7682

受講お申込み

お支払いはクレジットカード、銀行振込のいづれかでお願いいたします。
勤務先欄に医院名をご記入ください。